たるみ

ULTRAcelQ+ によるリフトアップ治療

 ULTRAcelQ+ によるリフトアップ治療を開始しました。
この治療は、HIFE(高密度焦点式超音波治療法)を照射することで、外科手術、糸、ヒアルロン酸などを用いることなくリフトアップが可能です。痛みもほとんどなく、直後からお化粧のできます。効果のピークは、約3ヶ月後です。 令和2年2月末まで、初回の方は全顔、全顔+顎下、全顔+顎下+首(それぞれのスペシャルも)消費税OFFです。

HIFE(高密度焦点式超音波治療法)

ULTRAcelQ+はHIFE(高密度焦点式超音波治療法)というテクノロジーを使用し、短時間で快適に肌のリフトアップやたるみ・しわの改善、ボディの部分的な引き締めにはたらきかけます。

ポイント1 HIFUの効果は即時的&中長期的!

HIFUテクノロジーは超音波の熱エネルギーを皮膚内部に点状に集中させ、タンパク変性を起こすことでコラーゲンの再生を促し、たるみを改善します。
治療直後はもちらん、コラーゲンの再生が行われる2〜3ヵ月後に最も効果
を感じていただけます。リフトアップやタイトニングに最も効果的な皮下やSMAS筋膜にHIFUを照射できるのは医療機関のみです。

ポイント2 圧倒的にスピーディな施術時間!

1ショットの照射スピードは他のHIFU治療器と比べても非常に速く、短時間で終了します。
これはULTRAcelQ+の最も特化した機能です。1回の治療でも効果的ですが、より永続的な効果を望まれる場合は、半年から1年に一度のペースを目安に、治療を継続することをお勧めします。

Q&A

Q 施術時間は?
A
施術内容、照射部位によって異なりますが、全顔のたるみ治療の照射時間は10分〜20分程度です。
詳細は医師もしくはスタッフにお尋ね下さい。
Q 痛みはありますか?
A
痛みの感じ方には個人差がありますが、わずかに熱感があります。 ほとんどに方は麻酔なしで施術が可能ですが、ご心配な方は医師にご相談ください。
Q 日常生活に支障はありますか?
A
ありません。施術後すぐにメイクも可能です。稀に筋肉痛のような疼痛や違和感が伴うがありますが、これらは一時的な反応です。
Q 日焼け肌でもOKですか?
A
肌の色を問わず施術を受けられますが、日焼け直後は皮膚が熱を持っている状態ですので思わぬ副作用を招きかねません。 日焼けが落ち着いてからの施術をお勧めします。

適応部位

Face

  • 目尻のしわ
  • 小じわ
  • ゴルゴライン
  • ほうれい線
  • 毛穴
  • フェイスライン
  • 二重あご
  • 首のしわ

年齢とともに気になる皮膚のたるみを、吸収される糸を入れてリフトアップする治療です。リードファインリフト、ウルトラVリフト、ショートスレッド、ショッピングリフトなど、とも呼ばれています。

このリフトアップには、ごく細い数センチの長さの針を使います。その針の中には約6~8ケ月で溶ける細い糸が入っています。この糸は、20年以上前から形成外科や心臓外科領域で使われてきた糸なので、安全性が証明されています。

まず、糸を入れることで瞬時のリフティング効果があり、自然に引き上げた状態を作り、たるみが改善されます。フェイスラインもスッキリします。

また、このリフトアップ治療は、お肌を若返らせます。

糸が溶ける過程で組織の修復過程が活性化され、長期間コラーゲンが生成されます。糸は完全に溶けるので、異物として残る心配がないのにもかかわらず、増えたコラーゲンは残り、効果が持続します。

また、局所の循環が促進されて血流も良くなり、肌のハリが改善されます。

 リフティングの効果は、年齢によっても異なりますが、直後から感じることが多く、1~3ヶ月後にさらに効果が出、約1年の持続効果があるといわれています。

糸を入れる時には麻酔のクリームを塗るので、痛みはそれほど強くはありません。
治療直後は、部分的にチクチクした感じや、赤み、ほてりがありますが、翌日にはほぼ解消します。
数日間、糸がなじむまではチクチクした痛みや、多少腫れた感じがすることがありますが、自然に軽快し、腫れが引いた後に肌の質感の改善、張り感の改善がみられます。

針を刺す治療なので皮下出血が起こることがありますが、ダウンタイムが少なく直後からのお化粧も可能です。

Facebook PAGE

INFORMATION

CLINIC LETTER

ドクターズインタビュー

pagetop